EXAINTELLIGENCE

We create the next industrial revolution with deep intelligence.

EXAINTELLIGENCE

We create the next industrial revolution with deep intelligence.

EXAINTELLIGENCE

We create the next industrial revolution with deep intelligence.

Vision

AIの利活用、普及を目指して

豊かな未来の創造に貢献します

view more

Technology

Deep Learning

DeepLearningは現在、盛んに研究されています。 最新のDeepLearningの手法を他の手法と組み合わせ、実務レベルで使えるシステムの開発を行っています。

Machine Learning

機械学習は人工知能のコアとなる技術です。私達は案件ごとに最適な技術を組み合わせ、個々のニーズに答えます。

Data Analysis

溜まったデータをただ解析するのではなく、仮説を立て、統計モデルを作ります。また、現場の声をモデルに組み込むことで、現場の感覚に合った解析結果を提供出来ます。

See the our members

Board Member

[ 代表取締役会長兼社長 ] 春田 真 1992年4月、株式会社住友銀行に入行。同行退職後、2000年2月 株式会社ディー・エヌ・エーに入社、同年9月に取締役に就任。2008年7月、常務取締役に就任。2011年6月、取締役会長に就任。DeNAの上場を主導するとともに大手企業とのJV設立や横浜DeNAベイスターズの買収等M&Aを推進。2011年12月 横浜DeNAベイスターズのオーナーに就任。2015年4月 株式会社ベータカタリスト設立。代表取締役就任。

[ 取締役COO ] 粟生 万琴 エンジニアとしてソフトウェア開発に従事した後、2003年 株式会社パソナテックに入社。中部エリアの立ち上げ責任者として従事、3年連続MVPを受賞。2010年 社内ベンチャーを立ち上げ、Webアプリ開発に特化した事業を手掛ける。2012年同社初の女性執行役員として就任、新規事業、およびマーケティング責任者として、海外拠点タイ事業の立上げ(JV)、クラウドソーシングサービス(Job-Hub)の立上げ、産官学連携プロジェクト責任者として従事。

[ 取締役CSO ] 遠藤 太一郎 18歳の時にAIプログラミング(ニューラルネットワーク)を始める。福島県立会津大学大学院を首席で修了後、米国ミネソタ大学大学院在学中に起業し、AIを用いたサービスを開始。AIに関することは、実装、論文調査、システム設計、ビジネスコンサル、教育等幅広く手がけた後、エクサインテリジェンスに参画。理化学研究所 革新知能統合研究センター (AIP) 客員研究員。

[ 取締役フェロー ] 古屋 俊和 2012年 修士課程在籍時にデータ解析専門の会社を創業。テキストマイニングを用いた株の運用システムの開発、医療診断支援システムの開発、人工知能を用いたレコメンドシステムの開発等を手がける。 2014年 情報学研究科博士課程在籍時にDeepLearningとGroupLassoを用いた肺結節判別の研究を行う。また、ICTを活用した介護事業所の設立と運営を手がける。 2016年 DeepLearning等、機械学習を使ったサービスを世の中に広めていきたいと思い、元DeNA会長の春田氏と共に、関西発の人工知能専門ベンチャー(株式会社エクサインテリジェンス)を創業。 保有資格:MBA(京都大学) 所属学会:日本統計学会

[ 取締役CTO ] 浅谷 学嗣 大阪大学人工知能研究会幹事。 Deep Learningを用いて、細胞画像やDNAなどの生体から得られる情報を解析する研究を行う。Convolutional Neural NetworkとRecurrent NeuralNetworkを組み合わせた動画像解析が専門。2015年 9月 Deep Learningライブラリ「Sigma」を作製。2016年4月 チュートリアル講演:「Deep Learningチュートリアル〜機械学習の基本的な知識と実装〜」。







Advisor

[ 早稲田大学基幹理工学部教授 ] 尾形 哲也 1993年、早稲田大学 理工学部機械工学科卒業。日本学術振興会特別研究員、早稲田大学助手、理化学研究所脳科学総合研究センター研究員、京都大学大学院情報学研究科 准教授を経て、2012年より早稲田大学基幹理工学部表現工学科教授。2009年から2015年まで科学技術振興機構さきがけ領域研究員,2015年より産業技術総合研究所人工知能研究センター招聘研究員を兼任。ニューラルネットワークおよび人間とロボットのコミュニケーション発達に関する研究に従事。2013年、日本ロボット学会理事。2016年、人工知能学会理事。

[ 京都大学情報学研究科教授 ] 鹿島 久嗣 日本IBM東京基礎研究所 研究員、東京大学大学院情報理工学系研究科 准教授を経て、 2014年4月より京都大学大学院情報学研究科 教授。専門は人工知能の一分野である機械学習で、コンピュータを用いたデータ解析技術の研究と開発に従事。

[ 東京大学情報理工学系研究科講師 ] 中山 英樹 2011年東京大学大学院 情報理工学系研究科知能機械情報学専攻博士課程修了
2008年4月より平成23年3月日本学術振興会特別研究員(DC1)
2012年8月より東京大学大学院情報理工学系研究科創造情報学専攻講師
2016年1月より産総研AIセンター客員研究員


[ 東京女子大学情報処理センター助手 ] 浅川 伸一 博士(文学) 東京女子大学情報処理センター勤務。早稲田大学在学時はピアジェの発生論的認識論に心酔する。卒業後エルマンネットの考案者ジェフ・エルマンに師事,薫陶を受ける。以来人間の高次認知機能をシミュレートすることを通して知的であるとはどういうことかを考えていると思っていた。著書に「Pythonで体験する深層学習」(コロナ社,2016),「ディープラーニング,ビッグデータ,機械学習あるいはその心理学」(新曜社,2015),「ニューラルネットワークの数理的基礎」「脳損傷とニューラルネットワークモデル,神経心理学への適用例」いずれも守一雄他編「コネクショニストモデルと心理学」(2001)北大路書房など

[ 株式会社ローランド・ベルガー 代表取締役社長 ] 長島 聡 1996年早稲田大学理工学研究科博士課程修了
1995年より早稲田大学理工学部助手、各務記念材料技術研究所助手
1996年よりローランド・ベルガーに参画
2014年9月より同社代表取締役社長就任